人の子、そして古代の時代、ダニエル7:13-14

これは、Google Translatingソフトウェアによって翻訳された元の英語の文書からの不完全な翻訳です。 あなたが英語を話し、あなたの母国語で人々の質問に答えるウェブ長官として働きたいのであれば、 翻訳の正確さを向上させるためにお手伝いしたい場合は、私たちにメッセージをお送りください

"夜のビジョンを見て、人の子のような人が天の雲に乗って、古代の時代に来て、彼を彼の前に近づけました。 そして、すべての人々、国家、言語が彼に仕えるはずの支配権と栄光と王国が与えられました」

ダニエル 7時13分 ダニエルはこのビジョンを見たとき-14イエス以来息子は実際に私たちは、これはイエスが時に受け取るであろう未来の栄光の予言ビジョンだったことを知っている、すべての「国」と「言語」を支配し、栄光を受けていないとして彼は地球のすべての人々、国家、言語を支配しています。

(ローマ人への手紙 「...彼らがいたかのようではないものを呼び出します」神以来 4時17分 NIV)、我々は彼が実際にその栄光を受けた前にイエスがすでに神の心と計画の栄光を与えられたかを確認できます。これは、ということですイエスが言われたときに栄光を語った。「...

わたしがあなたにあった栄光は、ヨハネの福音書第17章5節にあります。 イエスはすでに栄光を得ておられました。

また、イエスはダニエルの「人の子」としての話されていることがわかり 7時13分 。 聖書は、ダニエル7の母親マリアから人間の祖先の息子として生まれたので、イエスを人の子として語ります。イエスが生まれる前に天に人の息子として文字通り存在していたならば、トリニタリウスはまた、イエスを前身の神である神と呼ぶべきです。


ダニエル 7時13分 -14は、神が考え、彼らが実際に彼に与えられた前に、キリストは、すでに世界の王国を与えられたかのように話すメシア預言のさらに別の例です。

イエスが実際に殺される前にすでに「世界の創造から屠殺された子羊」(ヨハネの黙示録13:8)と言われたように、イエスはすでに栄光と支配権を持っていると話していました。

その他の記事

無料書籍の場合

ビデオティーチングについては、YouTubeのYouTubeチャンネルに登録してください

Recent Posts

See All

C O N T A C T

© 2016 | GLOBAL IMPACT MINISTRIES